囲碁にはまった技術者の日常

アクセスカウンタ

zoom RSS シャドーイング

<<   作成日時 : 2017/04/15 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

転職先ではネイティヴと英語で渡り合わねばならない!ということで、
むかーし買って、ずっとお蔵入りだった本を引っ張り出してきました。

画像


これを聞くと、TOEICの会話が如何に作られたものであるかを痛感できます。教科書向けに作られた会話をいくら完璧に聞けるように練習したとしても、ネイティヴが本気で喋っている内容をまともに理解できるようにはなりません。

やっぱり最後は、手加減のないネイティブの会話を題材に、自分の口で完璧になぞれるようになるまで繰り返し練習するしかないのです。なんだか、囲碁の棋譜並べみたいですね。何事も、

「本気に触れる」

ってのが大事なんでしょうね。


自分の音声が、この本のCDに収録されている音声通りになるまで、何回練習が必要か、試してみたいと思います。
目標は3ヶ月以内!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シャドーイング 囲碁にはまった技術者の日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる